英単語の覚え方(忘却曲線の利用)

ぴよ太郎
“エビングハウスの忘却曲線”というものがあるんだ

霊夢
うん。1時間経つと覚えたことの56%を忘れて、1日だと66%も忘れるというやつだよね

ぴよ太郎
少し違うんだけど、大まかには合っているよ

エビングハウスの忘却曲線

心理学で有名な、“エビングハウスの忘却曲線”ですが、霊夢の言っていることは少し違います。

この実験はuiw,qoc,vepのような意味のないアルファベットの並びを与え、それを覚えるまでの時間を計ったものです。

そして、覚えてから1時間後だと初めに覚えたときの56%の時間で、1日後だと66%の時間で覚えることができるというものです。

この実験の数値にはあまり意味がありません。英単語はランダムな文字列などではなく、条件が異なるからです。

ただ、グラフの傾向として、残っている記憶を表していると言っても間違いではないと思います。少しでも記憶が残っているからこそ、早く覚えられるわけですから。

利用できる部分は

このグラフは利用できるところもあります。注目すべき要素は2つ

1.時間が経つほど、覚え直すのに時間がかかるということ
2.覚え直すたびに忘れにくくなっていくこと

図の赤いグラフを見て分かるように、時間が経つほど覚え直しに時間がかかるようになります。すなわちこれは、復習は早くすると良いということを示しています。

もう一つ、覚え直すたびにのグラフの傾きが浅くなっていっているのが分かります。

これは、脳に少しずつ記憶が蓄積されていっていることを示しています。たとえ忘れたとしても、初めと同じ状態ではないのです。

つまり、復習の回数も重要であることを示しています。

短期記憶と長期記憶

短期記憶と長期記憶は脳内の格納場所が違うと言われているのですが、我々の目的は英単語の記憶を短期記憶から長期記憶へと移し替えることです。

移し替える作業自体は、脳が主に寝ている間に自動でやってくれます。実際に、寝る前に暗記物をやるのは理にかなった方法です。

一日1000個にビビらない

『1日で1000個覚える』『2日で3000個』というキャッチフレーズを耳にしたことありますが、あれって本当だと思いますか?

もちろん、意味がないと言っているわけではありません。事実は事実だと思います。

しかし、少なくとも長期記憶という意味で覚えているわけではないのです。短期記憶に一時的に詰め込んだものを吐き出しているに過ぎません。

これは私の感覚ではありますが、1か月記憶を保持できていれば“長期的に記憶した”と言っていいように思います。

というのもPTSD(心的外傷後ストレス障害)の定義に、1か月以上症状が持続するものとあるからです。まだ1か月経っていないものは急性ストレス障害といって、自然治癒する可能性があります。

とはいえ、医学部では化け物じみた記憶力の持ち主に出会うことがあります。若い友人に「さっきの授業で、○○はなんて言ってたっけ」と聞いたところ、しばらく黙ってから「あの場面では、こう言ってたな」と言い始めました。「今の間はなに?」と聞いたところ「頭の中でさっきの授業を初めから再生してた」とのこと。マジか!

記憶の戦略

勉強ができるようになるいくつもあって、安易に他人の勉強法を批判すべきではないと思っています。自分のやり方が唯一の方法ではありませんからね。

ただ、ここは情報提供の場ですので、緩やかに自分の主張をしたいと思います。

昔、自習室で見たのですが、ノートに一つの単語を書きまくっている人がいました。頭に染み込ませるがごとく。『根性あるなー』と思って見ていたのですが、私ならその情熱を別の日に分散します。

私の単語王記憶法

この図は私が単語王を覚えた時のやり方です。横軸の100は、1~100番までの単語のことです(単語王は99個ずつですが便宜上)。縦軸の日付は1月1日からになっていますがこれは適当です。

まず、1月1日に100までの単語を見ます。パッとみて分からない、もしくは引っかかる単語をノートに書きだします。

この時、1つの単語につき1行だけ使います。よって、最大でも3回しか書けません。

これは再現ノートです。途中で面倒になってやめていますが(笑)

この時、念力情熱は込めません!さらっとやって、脳の記憶システムを利用するだけです。よく会う人は自然に覚えるというやつです。

次の日、まず前日ノートに書きだしたものを訳を隠して思い出せるかどうかやります。パッと見て分からなかったら、またノートに書きます。そして、次の100個から分からないものを書き足します。

三日目からは二日前までさかのぼって、思い出せるかをやります。

100個全部を復習するのではなく、書き出した部分だけです。あとは同様です。1週間ごとに1週分の復習も入れていました。

これは要するに、1周目を終えてから2周目をやるのではなく、2、3、4周目も同時並行するやり方です。

そして、これだと分からない単語はずっと残り続けます。妙に頭に入りにくい単語ってあるのですよね。最大1週間くらい残った単語もありました。

しかし逆に言うと、どんな単語でも1週間程度会い続ければ、脳が勝手に覚えるということです。

ここまでで4周分やっています。この後、ひたすら単語王テストをやりました。テストはランダムなのですが、換算すると約9周分。さらに、普通に本でも復習したので2か月で15周程したことになります。

AKBも覚えた

私はこのやり方でAKBのメンバーも覚えました(上位のみ)。友人がAKB好きなんです。その結果、横山由依ちゃんが(・∀・)イイ!!という結論が導き出されました。

ぴよ太郎
ふっ、一般教養としてメンバーの名前くらい覚えていなければ知識人とは言えませんからね

魔理沙
壁紙は江藤愛アナだがな

ぴよ太郎
しかし、くっ。乃木坂・欅坂・けやき坂の区別がつけられない。私には単語難易度が高すぎたようです…

またね。

記事に出てきた本